志望校

理転はいつも突然に

それはゴールデンウィークに行われた合宿が終わって間もない頃のことだった。「相田さん、ちょっと相談があるんですけど…」合宿によって、一種の戦友的意識が芽生えたみずきから真面目な顔でそう言われた。

浪人決起会

まだ寒さの残る頃であったか、よっちゃん先生がこう言った。「相田くん、明日の夜は塾に来てね。浪人生を全員集めて決起会をするから。」俺は渋々頷いたのだったが、しかし、浪人生の決起会とは何をするのだろうか。 この塾のことである、並一通りに催される…

東大…理三…?

「おはようございまーす」「おっ、早速来たね。よしよし」 俺は『学習塾 マウンテン』に通うことを決めたのだった。 ここは、元々は英語塾だったらしい。なるほど、それでマウンテンか…。いや、何がそれでか分からないが。 学生の要望に応えて、数学、その他…

塾に行ってみたpart2

こんな情けない人生を歩んでいても、自分が他者に勝る、唯一にして最高に幸福だと思える点が一つだけある。それは、理解のある親がいることである。「再受験するので大学やめます」 「そう。あなたの好きなようにしなさい」この一言でどれだけ救われたことか…